アルコール・オア・ダイ

酩酊ジャニオタの酔いどれ雑記。基本酔っぱらいの戯れ言

Love-tune

Love-tuneのブラホワの話

キスマイのブラホワをやった、というのは、収録後に回ってたので知ってたんで、めっちゃくちゃ楽しみにしてたんですよ!で、今ごろ感想なわけですが。金曜日リアタイしてからこっち、誇張なく100回以上リピートしてるんですよね。なので、第一印象とか、薄れ…

Lovr-tuneキントレ お疲れ様でした!て話。

あー、終わっちゃったなあ、キントレ…私の足の疲れは、ようやく取れたころだっていうのに、Love-tuneのみんなはもう、次のハードルに向かっているんだなあと思うと感慨深い。そんなわけで、私のたった一回のキントレ参加の感想を書きます。かなり振り切れて…

7月はいろんなことがあったなって話

なんか、怒涛の7月が終わって、激動の8月が始まった。ていう感じなんですけど、ひとまずキントレ始まる前に、自分的7月の総括をしておこうかな、とかいう自分以外にはまったく意味のないエントリーです。7月は、初っ端が安井君主演、美勇人君出演のニート!…

ABC-ZのバックにLove-tuneがついたので、萩ちゃんを堪能した話

ABC-Zのコンサート@大阪に行ってきました。スタンドのいっちゃん後ろだったけど、団扇も作っていったよ。萩谷担に転生して初めての萩谷うちわ!!裏には単独ライブおめでとう!とか書いた。うん。見えないってわかってたけど、こういうの、気持ちの問題(笑…

安井君が誕生日だから、安井君についていろいろ思っている話

本日、7月21日は、我らが安井姐さんの誕生日!そんなわけで、もちろん今日は、やっすーのことをいっぱい書いていこうと思っているわけですが、それにしても、めっちゃナチュラルにいろんな人が安井姐さんて呼んでるのって、すごくない?私も気が付いた時には…

3連休は顕嵐ちゃん見て泣いたり、友達にLove-tune プレゼンしながら飲んでたよ、ていう話

関西に住んでいると、ジャニーズごとには不利なことの方が圧倒的に多いんですよ。特にテレビ。関東ローカルが多いのはもちろん、10日間遅れはいい方で、1クール遅れもざら。さらによくある全国放送(一部地域を除く)の一部地域に、関西圏はたいてい入ってる…

FantasticRideと少年倶楽部の話

書いたつもりになってたけど、少クラFantasticRideのこと、なんも書いてなかった。私、ほんとに祭出のLove担なんですけど、城ホールで見たFRがほんとにすばらしくて、完璧なるダンスグループのトラジャとエモさとグルーブで盛り上げるラブを、ダンスとグルー…

おめでとうが何回も言えるって、本当にうれしいよなって話

うっかり仕事が立て込んでる間に、Love-tune ごとが満載で何から書けばいいのかわかんなくなってますよ。 こんにちは。仕事落ち着き始めてきたから、ふわっとブログ書こうと思ったんですけどね。 まずはおめでたいことをテンション高く!とりあえずは映画!…

少年倶楽部 生放送の話

単純に、6月30日の少年倶楽部生放送の感想なんですけど。あのね。Love-tuneのI Scream Night 控えめに言って最高かよ!!そして、Love-tuneのビジュアル、メチャクチャ謙遜するけど美しすぎるだろ! 社会人、絶賛仕事中でもちろんリアタイなんかできなかった…

相方のaskのお返事が切れちゃったので場所貸しする話

どうも、こんにちは。 今日は、相方がせっかく答えたaskの返信が文字数制限で、途中で切れてしまったので、ここで全文を紹介します。 てな訳で、以下は相方こと、ろろりんのask返信です。 もう、メッチャ熱いので、みなさま楽しんでーーーーーーーご質問あり…

QLAPと女性セブンのLoveちゃん達の話

お、やっとファンブログっぽいテーマじゃない?(今までなんだったの)昨日発売日のQLAPと女性セブンを買いまして。 クリエの写真を舐めるように見回したわけですが。 あー、この目で見たかった!と思いながら紙面にたくさん写真が載ってることが嬉しくてし…

私的森田美勇人君推しポイントの話

まずは、 祝!森田美勇人君、入所日! アイドル森田美勇人の誕生日ですね。 この道を選んで、諦めず、12年という長い間、頑張ってきた美勇人君の13年めが、これまでにない最高の年になりますように。 Love-tune担として、極々微力ながら、後押しできれば嬉し…

そろそろ萩谷慧悟について語りたいのだが

萩ちゃんについて、語りたいことは、それこそ山ほどあるというのに、冗長になるか語彙力失うかの2極化だから、まともに書けなさそうな気がしています。もうちょっと、読む人が居ることを前提に書かないとな~とか、下書きを繰り返しているので、そのうち、気…

最強の最年少たる長妻怜央君に関する思い出とかそういう類いの話

顕嵐ちゃん、魔女宅 東京公演お疲れ様でした! 厳しい意見もお褒めの言葉も激励も、いろんな感想がツイッターのTLでは見られて、それって、実際に呟いている人もいることはもちろん、それを見つけてRTするファンがいるからだよね。むしろ、もっと外からの意…

阿部顕嵐君の魅力というか、ほんと眩しいよなって話

6月1日になりました! 本日、魔女の宅急便 初日おめでとうございます! 素晴らしい舞台になりますように。 みなさま、千穐楽まで怪我なく無事に終わられますように。 そして、顕嵐君の魅力と努力が十二分に発揮できますように!!さて、せっかく初日なので、…

結成以来考えていた7人Love-tuneの魅力の話

なんか、こう、2件目でウォッカトニックとか飲みながらな感じで。だらっとカジュアルに。 Love-tuneの魅力って、やっぱりバランスの良さだと思うんですよ。 バランス=バリエーションの妙だと私は思ってて。年齢が全員違うこと、身長が小さいのから大きいのま…

愛が嫉妬を凌駕した話

突然やってきたその日はしかし、完璧に必然だったわけで。 という話です。 ちょっとメロウに、ビールでも飲みながら。重めのオタクの話 love-tuneにまだ名前がつく前。 遡れば風isの頃から、私は彼らに嫉妬していたのだ。 風isは円盤組なんだけど、あの頃、…

2017年5月3日大阪城ホールで私の世界線が変わった話。

あの日、私は自担のメンカラのネイルを塗り、メンカラの服を着て、もちろん自担の団扇をカバンに入れ、今日でJrの現場に行くのは最後にするのだ、などと他人にはどうでもいい、超個人的に大層な決意をして大阪城ホールに赴いた。 双眼鏡で自担の姿を追いかけ…