アルコール・オア・ダイ

酩酊ジャニオタの酔いどれ雑記。基本酔っぱらいの戯れ言

ABC-ZのバックにLove-tuneがついたので、萩ちゃんを堪能した話

ABC-Zのコンサート@大阪に行ってきました。
スタンドのいっちゃん後ろだったけど、団扇も作っていったよ。
萩谷担に転生して初めての萩谷うちわ!!裏には単独ライブおめでとう!とか書いた。
うん。見えないってわかってたけど、こういうの、気持ちの問題(笑)

前から着くのが決まっていたのか、急遽だったのかわからないけど、スケジュール的には、大阪と横アリくらいしか着けないよね?と思いつつ、衣裳も関ジュの子達とは違っていて、完全メインJr位置。
7人ではもちろん、みゅうたろうなしの5人でバックを務めるところあり、楽器隊のみのところあり。

ここのところ、Jrのみの現場が続いていたし、バックを務める姿を見るのが、去年のえびコンぶりなので、単独の現場に入っていない私としては、ものすごい情報量だったんだけど、とにかく、踊る7人をたくさん見られたのがすごく楽しかったんですよ!
…と言いつつ、白状するけど、ずっと萩ちゃん見てた!双眼鏡でロックオンだった!
なので、概ね、萩ちゃんのことしか書いてないよ!


萩ちゃんて、割とちょっとオーバーアクションで踊るんだよね。動きが大きいっていうか、シャカリキっていうか。顔立ちがクールなのに、そこが面白いなって思う。で、追いかけてるうちに、遠目でも、動きで萩ちゃんが判別つくようになった…!
萩ちゃんのダンスの癖みたいなのが、あれだけ必死に見てると分かるようになるもんなんだなあ、などと自分で感心してみたり。
手の動かし方とか、伸ばした時の手首の角度みたいなのが、独特、なんだと思うんだけど。
時々、顔を上にあげて頭を振ると、髪がばさばさって揺れて、それはそれは綺麗だなって。萩ちゃん、美形だなって改めて思いました。

そして特筆すべきは、やっぱり塚ちゃんソロのバックですよね…!!
1部のレポ見ながら楽しみにしすぎた。
出てきた瞬間、変な声出た。しかし、双眼鏡は離さなかった
いや、レモンイエローのキャシー顕嵐ちゃんの可愛さとか、バナナイエローのレイチェル怜央のナイスバディとか、ひまわりイエローのマリリンさなぴのキャラとか、スズキのもろの迫力とか、いろいろあるんだけど。
タンポポイエロー ジェシカちゃん、超!可愛くないですか!!!!
前髪いじいじしながら出てくるんだよ!綿毛に乗ってやってきた。てほっそい声で言うんだよ!可憐…
ほっそりした美脚も美しかったし、女子ドルダンスもめちゃめちゃ可愛かった。
ポールダンスする塚リカちゃんの脱ぎ捨てた服をまとめて捌けちゃったときは、いかないでー!て心で叫んだww
塚リカちゃんの彼氏達出てきたら、逃げるみたいに後ろのセットに張りつくんだよ…!
最終的にレイチェルに守られて捌けてったの、最後まで手を抜かない感じで、好きしかない。これ、セル発売されたらここばっか見てしまう気がしてる。(横浜はどんな感じなのかなあ)

で、そのすぐ後に、五関様の後ろで黒ジャケに帽子被ってクールに踊ってるの、ズルいぐらい格好良かった。
上から見てるから、帽子目深に被られると顔が見えなくて、そこが残念。
お隣の顕嵐ちゃんが、その点上手で、しっかり顔が見えるのに素敵なかぶり方で、さすが、と思った次第。


もう一つの特筆は、やっぱりドラムを叩いてる姿!
序盤のとっつーソロのバックで叩いてるときは割とカジュアルな感じで、それも好きなんだけど、中盤の、楽器隊5人でインストから始まる流れ!

あそこビジョンでも萩ちゃん映るんだけど、双眼鏡でみてると、どんどん激しくなって頭を振りながら叩いてて、その時に髪がふわって浮いて揺れて、乱れて、それがメチャクチャ絵になる…!
もともと、バンドオタなので、楽器隊が狂ったように取り憑かれたみたいに演奏して、振り乱した髪の先から汗の飛沫がキラキラして、て、いう画が大好きなので、今すぐ、澁谷征司か新保勇樹を呼んできて…!!て思ってた。

あと、萩ちゃん、叩いてるとき左向くの癖だよね。少クラとか見てると、上手にドラムセットの場合が多いから、ちょうどカメラがきたときにそっちを向いてるんだ、と思ってたけど、どうも癖な気がする、あれは。
だからどうだということはないんですけど、上手側だったので、お顔よく見えて嬉しかったです


それから(まだある)花言葉
まず、衣裳がいい。黒いパンツに白いシャツで、黒と白の花がら(かな?)のボレロ。踊るとボレロの裾が平ってして、すごく素敵。
この時の萩ちゃんが、ほんとに丁寧に踊ってて。一つ一つの動きに情感を込めているように見えて、美しかった。萩ちゃん、美形だなあって思いながら、見てました。


あ、忘れちゃいけない!CALL!
これはもう、盛り上がるしかなかった。赤黒のオリジナル衣裳で、MCに出てきたときからそわっそわしてたけど、はじまったらぎゃーー!!てなった。1部で、HEYの声小さかった、と聞いたので頑張んなきゃ!と思ってたけど、思ってるより全然声多かった。えび担さんて、やっぱりJrにやさしい部分や、えびちゃんたちを見るついでに少クラでJrを見る機会が多いから、多少親しんでくれているのかなーとか。
そんなふうに思ったのは、先日のキスマイで、トラジャパフォの時に見渡す限り座ってたからかな…(おかげでよく見えたわよ!)


本編ラストの白スーツも、お仕着せではなくサイズがきちんとあったものだったからか、すごくみんな素敵だったし、lilywhiteの時の赤いサスペンダーの衣装もなんか好きだった。萩ちゃん、サスペンダー肩からずり落ちてた。最初、結構こまめに直してたけど、途中であきらめてたな。

アンコールでは、赤黒衣裳のジャケットは脱いで出てきてたんだけど、インナー、あんな感じなのね、みんな。と思って、ちょっと面白かったです。萩ちゃん、黒のロンTで、やっすーと白黒おそろみたいだった。
あと、萩ちゃんが突然、タオルでながつを叩いてたの?急に遊び始めたら、Loveがほぼ全員寄ってって、みんなではしゃいでて、超かわいい男子の集団だった。もう、ほんと、あれをずーっと眺めてるだけでも、チケ代の元が取れる。実質無料ってこのことか。


こうやって書いていくと、あそこもここもかっこよかった可愛かった綺麗だったがいっぱいあって、めちゃくちゃ堪能しました。

えびちゃんのコンサートとしても、もちろん楽しかったしね。ふみきゅんのソロとか、私結構好きだわ。と思った。
あと、ペンラ演出は醍醐味だから、参加する方が楽しいよね。ばっと色が変わって一面同じ色になるの、すごく素敵だし好きな演出だったりするから、できるだけペンラは買って参加することにしています。
いつかさあ、Love-tuneもキスマイみたいな8色ペンラ作ってもらって、みんなでやりたいなーと思いながら、やってました。

えびちゃんには、今回、本当に感謝しかないなぁ。Twitterでもつぶやいたけど、全公演出られるわけじゃないのに、破格の扱いでメインJrとして付けてくれて、MC参加させてくれて、告知までやらせてもらえて、オリ衣裳でオリ曲フルに歌わせてくれて、アンコールでもっかいオリ衣裳着て出させてくれて。
全部のデビュー組がここまでしてくれなくていい、と私は思っているけれど、えびちゃんたちが、Jrであり続けること、単独ライブの重要さ、今のJrの状況、そういうモノをよくわかっている中での、できる限りのバックアップしてくれたのかなあ、と思いました。
ありがたいです。よき先輩だな…!


とりあえず、早く擦りたいのでDVDの発売を…!!(大阪が初日だって知ってますよ)