アルコール・オア・ダイ

酩酊ジャニオタの酔いどれ雑記。基本酔っぱらいの戯れ言

顕嵐ちゃん、20歳おめでとう!!! ていう話

さよなら、顕嵐ちゃんが19歳の世界。

 

こんにちは!顕嵐ちゃんが20歳の世界線!

 

顕嵐ちゃんのあれこれに関しては、魔女宅初日の時にかこつけて書いたのだけど、
そのあと、というか、実際生で歌い踊り話すのを見て、改めて、
画力の強い人だと思いました。


なんだろう。
すごく綺麗、とか、かわいい、とかもそうなんだけど、

いるだけで華やかになる。
その場が明るくなるような、光を発しているような。

そういう力を持っているなあと強く思いました。
あれです。絶対的主人公というか、ヒーローというか。
すごいヒロイシズムを感じる。

ジャンプやマガジンみたいな熱血ヒーローとかじゃなくて、圧倒的に強い感じ。
もしや、どっちかというとラスボスではくらいの。でも、やっぱり主人公なのだ。
あれだな。ジョジョの5部だ。ジョルノみたいな 
(あ、ジョジョもジャンプだった)(イメージイメージ)
よく冗談で相方と銀河英雄伝説ていう小説のキャスティングをJrで考えるんですけど、
顕嵐ちゃんは、絶対にラインハルト様なんだよなー。
強くて美しくて孤高で。
そういうモノを背負わせたくなる輝きを持ってるなと思います。

いろいろポヤポヤエピソードもあるし、
少クラのおまけby勝利のけん玉対決とかのポンコツ具合を見てると、
本当に心から可愛いいい!!!

て思うんだけど、華がある人って否応なく何かを背負わせたくなるものですね。

噂のステナビの記事、まだ読んでないですけど、
今の戦場を戦い抜く覚悟があることが垣間見えるのもまた、強さと美しさを感じます。

とにもかくにも、阿部顕嵐くん、誕生日おめでとうございます。
あなたの20歳の1年が、より輝かしいものでありますように。