アルコール・オア・ダイ

酩酊ジャニオタの酔いどれ雑記。基本酔っぱらいの戯れ言

はっしーソロでぱ☆り☆ぴ☆してきた話

夏が終わる前に書き終わらなかった、夏の思い出。

いろいろご縁があって、はっしーソロにも行ってきました!

Loveがバックにつく…ていうのだけじゃなくて、今年ABC-Zのコンサートに入って、はっしーのビジュアルがすごく良くて、カッコいいわーすごい好きーと思っていたので、うきうき行ってきちゃいました。

 

ペンラのこととか、いろいろ言われてたから、どうなんだろうなーと思ってはいたけど、初日のレポでそれほど不評を買ってなくて、よかったよかったと思いながら、えびちゃんとLoveのペンラ両方持ってった。

えびのペンラは基本赤にして、萩ちゃん目立ってもいいかな、ってとこではLoveのペンラで緑にしてました。
クリスマスカラーだな。

 

はっしー、すごいカッコよかった。いや、カッコいいことは知ってたけど、一人であの空間を自分のものにして支配してて、力のあるセンターだなーってしみじみ思いました。

Crazy about youから始まるセットリストは、すごく大人で色っぽい男の人だったのに、喋ると急におっきいわんこになったりして、表情もくるくる変わって、釘づけになっちゃうね。

可愛かったポイントはいっぱいあるんだけど、レポはきっと上手な人がたくさん書いているだろうから、私からお伝えできるのは、Loveの年下組に対してはしっかりお兄ちゃんの顔するのに、とっつーの前では弟でおっきいわんこで、さなぴとの時はまた違った風情だし、んで、ちょっとへぇって思ったのが、はっしーは、安井君のこと、カッコいい!ていうんだなあ。
いや、安井君、めちゃくちゃカッコいいと思いますけど!
改めて、カッコいい!て紹介されると、はっしーの中で(年上だっていうのもあるかもだけど)安井君てカッコいい人なんだな。て思って。その感じがちょっと面白かった。

そういや、はっしーが、すごいLoveのこと褒めてくれて、スゴいよね、対応力が。とか言ってくれて。
でも、橋ちゃんがちょっと難しいこと言えると、会場全体が、よく言えました。て感じになってたし、
モロがサックス披露する曲のあと、橋ちゃんひとりでウダウダ(笑)喋るんだけど、
諸スゴいよねーサックス。 て言ったとき、
私の近くで誰かが「やっと覚えたww」て言ったのが聞こえて、
マジそれなwwとか思って笑いながら、
はっしー、みんなに愛されてるな、て思ってました。

あと、とっつーのこと大好きすぎた笑。アンコールでとっつー出てきて、
Loveと矢花君はけたあと、ふたりだけになって、
とっつーもはけようとしたとき、「一緒に帰ろうよ」て、
学校帰りかよ、みたいな口調で言って、ずっと手をつないでるの。
手をつないだまま、ステージの上手から下手へ手を振り歩いて、それからはけていってた笑

もう、単純にかわいい。


Loveちゃんたちも楽しそうだった。ー美勇人だったんだけど、アンダーの矢花君も頑張ってた。
最初…2曲目のリリホワでLoveが順番に出てくるところで顕嵐ちゃん出てきたとき、歓声がひときわ大きくなってた。 いないかもなー、と思いながら来てる人も多かったのもあるだろうけど、わーって声が大きくなって沸いてました。さすが顕嵐ちゃん。

私は、生で萩安弾くらったの初めてだったので、死ぬかと思いました。
そして、抑え切れないオタクがところどころ、ひっ!きゃぁ!て短く悲鳴を上げるのが聞こえてて、
いや、しかし、その中に私の声も確実に混ざっていた。

あと、Kinkiちゃんの曲、バックがやすあらで可愛いか!てなった。
なんかねえ、語弊あるかもだけど、欅に二人とも入れそうだった。
振り付けはガチの振り付けだったんじゃないかな。見覚えあるのだったし。すっごいキビキビ踊ってて、バックにつくときはしっかりバックのお仕事するLoveちゃんたち最高だな!てなった。

相変わらず、とりとめないな~。でももうちょっと続くよ!

なんの曲だったかなあ、心にとか胸にとかいう歌詞があったときに、顕嵐ちゃんが自分の胸を両手でふわっとおさえて(他がやってなかったからそういう振付じゃなかった)、なんだか、それが素敵だったんだよなー。顕嵐ちゃんの表現もすごく素敵だなあってよく思います。


それから、モロちゃん、すっごいすっごい格好良かった!サックス聞かせるとこもあるし、なんと言ってもダンスが!ダンスがめちゃくちゃ格好いい 。ついついダンスの時って美勇人君見がちだけど、諸のダンスが魅せるなー!て思って、すごくカッコよかった。最近の私の諸ちゃんの感想が、カッコいいしかない。

萩ちゃんのこと全然書いてないけど、すごい格好良かったし、可愛かったし、テキーラショットのあとはまあまあ、パギヤだった(笑) 髪がウェーブだけどふわふわしてなかったから、結構ワックスとかつけてたのかなあ。 めっちゃ好きな感じでした
あと、萩ちゃんが演奏中、矢花くんのことを気にしてて、ベースとドラムなんであわせるのは当たり前なんだけど、ドラマーかつお兄ちゃんな感じがして、よかったなあ 。

そういや、ジャニっ子がステージでテキーラショットで飲むの、じんじんが最初かな?
みんなアレやってみたかったんだなー笑 微笑ましい。
ぱりぴのお約束だしね!

みんな飲んで、酔っ払いましたー!ていう体でいろいろ奇行やらかすの面白かった。

あとね、はっしーがファンの子にお手紙書くところ、バックで萩ちゃん、さなぴ、ながつ、矢花君が、ずっと演奏してるのね。BGMみたいに。それが、めちゃくちゃプロっぽくて。
萩ちゃんがリズム刻んで、さなぴが(多分)適当にリフを弾いて、はっしー喋るから、邪魔にならない音量で。

ああ、こんなことまで臨機応変にできる人たちなんだなぁって、自担カッコいいわー!て誰と分かち合うこともなく思ってました。


はっしーと橋担さんのためのソロコンにお邪魔しにいったのに、すっかり橋ちゃん大好きになって帰ってきたあたり、はっしーの底力を感じました。


はっしーのソロコンで、夏の現場は終わり、すぐに秋の現場!

止まる暇ないこの感じで、デビューまで突っ走ってほしいなあ!!